春は淡く遠い

今年の春は、淡く遠い。

答はないのだけれど、

答を出さずに生きることはできない。

表と裏

楽しさは表情を

悲しみは人生の奥行きを広げる。

_X1S7290

_X1S7293

_X1S7340

_X1S7341

 

海が見たい

海のようなものが見たくてドライブをした。
本当は石牟礼道子の不知火の海が見たい。
凍てつく冬に見てみたい。
_x1s3529
_x1s3441
_x1s3424
_x1s3422
_x1s3409